re: Opera、Webサーフィンを高速化する「Opera Turbo」をテスト -ITMedia-

Posted by dab | 2009年3月18日 水曜日 16:38:13 < コンピュータ >

Opera Turboは、ネットワークトラフィックを圧縮することでWeb閲覧速度を改善する。

一種のプロクシらしい。

本来ほとんどのブラウザが圧縮ファイルを受信する方法をサポートしてるんだけど、問題はサーバーが圧縮するという方法をサポートしてなかったりするわけで。

正確には圧縮ソフトをインストールすれば良いんだけど、Apacheの場合はオプション、ここもレンタルサーバーを利用しているけど、圧縮送信は使えない設定になってるので、送信サイズを減らすという事は出来ない。

CGIを使えば可能なので、Wordpressにそういうプラグインを入れるなどすれば可能と言えば可能ですけどね。

そういうある意味面倒なことじゃなくて、単純にHTMLファイルを作って公開するページならOpera Turboみたいな方法は良いかもしれない。

同技術はあらゆる種類の回線に対応し、AjaxやFlashなどの動的なWeb技術もサポートする。Webサイトのレイアウトを変えることはないが、圧縮の結果、画像解像度が低く見える可能性がある。

jpegやgifのような高圧縮ファイルを、たとえばzipやlzhで圧縮すると、逆にファイルサイズが増える事もあるので、通常はそういうファイルは圧縮処理をしないんだが、、、

TrackBack URI : http://home.wi-wi.jp/blog/wp-trackback.php?p=295

Leave a comment

:mrgreen: :neutral: :twisted: :shock: :smile: :???: :cool: :evil: :grin: :oops: :razz: :roll: :wink: :cry: :eek: :lol: :mad: :sad: