DreamweaverCS4 ライブビュー文字化け

Posted by dab | 2011年7月12日 火曜日 12:29:14 < コンピュータ, 日記 >

DreamweaverCS4は正式にHTML5に対応していないのでいろいろ不具合があるのはしょうがないんだけど、ライブビューが文字化けしていた。
文字化けスクリーンショット

対策としては、HTML5で使えるようになった文字コードの指定を省略する方法
<meta charset=”utf-8″>
というのではなく、HTML4やXHTMLでも使える正式な方法
<meta http-equiv=”content-type” content=”text/html; charaset=utf-8;”>
を使えばいいんだけど、スクリーンショットのように、どうにも文字化けがなおってない。

どうやら、UTF-8ファイルをShift_JISで表示しようとしているらしい。

その直し方。
プロパティインスペクタスクリーンショット
プロパティインスペクタのページプロパティボタンを押して。
プロパティダイアログスクリーンショット
タイトルエンコーディングカテゴリでUTF-8になっていることを確認したら、OKを押すだけ。

修正完了のスクリーンショット
これでライブビューの文字化けも修正完了。

miで、UTF-8で保存し直したものと、何か違うらしい。

TrackBack URI : http://home.wi-wi.jp/blog/wp-trackback.php?p=455

Leave a comment

:mrgreen: :neutral: :twisted: :shock: :smile: :???: :cool: :evil: :grin: :oops: :razz: :roll: :wink: :cry: :eek: :lol: :mad: :sad: